→ CROSS2015公式サイトへ戻る

3行広告で告白のチャンスも?!「個人スポンサー様チケット」登場!

cross-20141217-02-ticket-top-001

2015/01/29(木)横浜大さん橋ホールにて開催される、一大ITイベント「エンジニアサポートCROSS 2015」。みなさま、参加のご準備はいかがですか? 「そもそもCROSSってなによ?」という方は こちらで復習 してきてください…。先生、テストに出るって言ったよね…? 

さて、「CROSSは知ってるけど、まだ行くかどうか決めてない」「チケット買ってないや」という方に、本日は耳よりなお知らせ。なんと、 チケットが手に入って個人スポンサーにもなれる! というおトクな「個人スポンサー様チケット」の発売が開始されました!

「個人スポンサー様チケット」とは…説明しよう!  購入するとCROSSを応援してくださった個人スポンサーとして特典を受けられる特別チケット なのだ!

特典:

  • CROSS 2015 公式サイトに、
    スポンサーとして お名前+3行広告(最大128文字)を掲載
  • 当日会場に、スポンサーさまとしてお名前を毛筆大書のうえ掲示

「そいつはすげえぜ! 今すぐ購入しなくっちゃだぜ!」
というものわかりのよい方は、以下のボタンをクリック、クリック。

チケット種別欄で「個人スポンサー様(3行広告特典付)」を選んでくださいねー。

cross-20141217-02-ticket-which-004

さて。
「3行広告が載る…? どういうメリットがあるのかわけがわからないよ」
という方向けに。「個人スポンサー様チケット」の活用シナリオを公開しよう!

活用シナリオその1「ラブストーリーは128文字で」

cross-20141217-02-ticket-couple-002

都内Web制作会社に勤めるエンジニアAは、デザイナーB子に恋心を抱いていた。しかし生来の引っ込み思案で告白できない。そんなとき進研ゼミそこでAは、CROSSの「個人スポンサー様チケット」を購入した。メッセージとして
「B子さん。横浜大さん橋で待ってます」
と書いて…。1月29日。いぶかしげに大さん橋にやってきたB子の目に映ったのは、氷川丸のへさきに自らのカラダを括り付けて彼女を待っているAの姿だった!
「B子さん! ぼくは死にませぇん!
 こんな寒いベイエリアでも、あなたの口から”Yes”のことばを聞くまで!」
Aの必死のことばに心を動かされたB子は、思わず…(完)

活用シナリオその2「とあるイベント支援者目録スポンサーインデックス

cross-20141217-02-ticket-index-002

さまざまな能力者エンジニアたちが働く学園都市に住むCは、ある日、みずからを支援者目録スポンサーインデックスと名乗る不思議な少女と出会う。彼女の体の中にはIT業界のさまざまな企業のひみつが封印されており、個人スポンサー様チケットを購入して128文字の呪文をとなえることで解放されるというのだ。次世代のビジネスモデルを確立してすみやかなIPOからイグジットする戦略を目指していたCは、チケットを買い…(完)

…ということでいろいろな活用方法が考えられますね。

なにはともあれ、純粋に
「CROSSをちょっとだけ支援してやろう」
「おもしろそうだから自分の名前をサイトに載せたいな」
「当日目立ちたい」
といった理由でもなんでも大歓迎です。ぜひ、スポンサー様チケットの購入をご検討くださいませ!

エンジニアサポートCROSS 2015は、2015/01/29(木)横浜大さん橋ホールで開催します!

(文:しおばらひろあき)