→ CROSS2015公式サイトへ戻る

CROSS2015のWiFi利用情報&特別企画!ケーブル敷設現地調査に潜入!

20150127-001-wifi-01-top

全国からIT・Web業界の強者が集まる一大イベント「エンジニアサポートCROSS 2015」@横浜大さん橋! いよいよ1月29日(木)の開催まで待ったなしですが、よい子のみなさんはもう入場チケットは申し込んだかな?! えっ…まだ…。そんな人は慌てて↓のボタンを押すんだ!

宣伝はとりあえずここまでで、今日は事務的なお知らせを一点。会場で快適なWiFi環境を用意させていただいたので、利用するための情報をお知らせしておきまーす!

SSID

 CROSS2015 または CROSS2015-g

パスフレーズ

 cross2015yokohama

ところで、今回の会場である「横浜大さん橋」ですが、もともとWiFi環境とか、そもそも千人の来場者に対応できる太い光ファイバーとか、設備があったと思いますか? 残念!ありませんでした! ということで、今回はさまざまな方々のご協力でWiFiをご提供できているのです。

回線については、会場管理当局のご厚意と NTTPCコミュニケーションズ さんのスポンサリングにより、イチから光ケーブルを引かせていただきました!

また、会場内でのWiFi網については、さいきん噂の無線LAN構築仕事人グループ「CONBU」さんが構築してくださることになっています!

さて、マンションとかならともかく、こんな海沿いの特殊な施設に光ファイバーをもってくるなんて、ふつうは経験できないですよねー。

20150127-001-wifi-02-con

こんなとこ↑
大さん橋は三方を海に囲まれていて、それ自身が船のような構造になっており、船の中にホールがあるかっこうです。光を引くには、岸からファイバーを引き込み、なおかつホールの下の地下溝を通して現場に引っ張り上げないといけません。電話会社の人がいわゆる「現地調査」をするわけですが、特殊なケースなのでかなりの難航が予想されます。

ということで、今回は特別おまけ企画として 家政婦は見た!ファイバー敷設現地調査! の簡易ルポをお送りします。

2014年11月某日。第一回現地調査で集まった、工事関係者のみなさん。ちなみにここはカンジンの大さん橋ホールの真下です。もう、ふつうにワイヤーで押し込むとかいうレベルじゃないのが予想できると思います。

20150127-001-wifi-03-met

とりあえずMDFから見ていきます。ふむー。なるほど(筆者:わかってない)。
ちなみに大さん橋は入管施設も兼ねている関係上、この部屋には大量の保安カメラ設備があったのですが、セキュリティを配慮して撮影を避けております。

20150127-001-wifi-04-mdf

「とりあえず、ここからどうホール内まで引き込むかですねえ。見に行きましょうか」   とのことで、部外者は入れない大さん橋の地階へ侵入! どきどき。

20150127-001-wifi-05-bf

「あー、ここを通ってるんですかねー(写真上のケーブル群)」
「でも、ここからどう伸ばせばいいのかわかんないよねー」
え…わかんないの…だいじょうぶなのかしら。
「もっと奥行きましょう!」
はーい。

20150127-001-wifi-06-door

って、急にアンダーグラウンド感が増大してるよ! なにそのハリー・ポッターが秘密の部屋に入りそうな扉!

20150127-001-wifi-07-pipes

中に入ると狭いところにボイラー管が張り巡らされていて頭をぶつけそう! ネットの仕事しに来たんじゃなかったのー?!

あ…ありのまま今起こっていることを話すぜ! おれは ネットワークインフラの取材 に来ていると思っていたら、いつの間にか 建築インフラの取材 をしていた…。何を言ってるのかわからねーと思うが、 おれも何を言ってるのかわからねーぜ!

20150127-001-wifi-08-cables

あ、ここにケーブルも通ってたんですね。取り乱しました。ごめんなさい。
「うーん。これだけじゃよくわかんないですねー」
えー! まだわかんないのー!
ということで、今度は…。

20150127-001-wifi-09-outside

表に出て…なんかイヤな予感がするな。

20150127-001-wifi-10-man

うわ! マンホールに入るんだ!
「あ、一緒に中に入ります? ちょっと水たまってますけど」
いえいえいえ! きょう、長靴もってきてないんで! 遠慮します!

20150127-001-wifi-12-in

って、あー入っちゃったよ…。生きて帰ってこれるのかなー…。
待つこと十分くらい。

20150127-001-wifi-11-in

生還してきた!
「どうでした!?」
「んー… ちょっとまだわかんないですねー もういちど出直してきたほうがいいでしょう」

って、まじか!

ということで、第一回現地調査だけでは終わらなかったのでした…。
敷設工事ってたいへんなんだなーと思い知らされた一日でした。
もちろん、その後の調査・工事で今では現地まできちんと光ファイバーが引かれています。安心してチケットを申し込んでご来場ください!

ちなみにこの日はCONBUの人も下見に来て、WiFiの張り巡らし方を相談しました。

20150127-001-wifi-13-conbu

すると、すでに課題が一件…。

「ホールの天井あるじゃないですか。あれ、デザインの都合だけで角度のついた反射板がほうぼうを向いてるので…。電波がヘンな飛び方しそうなんですよねー」

20150127-001-wifi-14-yane

゚д゚)!
そんなー!

このあたりはCONBUチームの英知にかけるしかないのですが、果たしてこういった難関を越えてCROSS2015は無事開催されるのか! 確認したい方はぜひご予約のうえご来場ください!

(文:しおばらひろあき)